レンタルサーバー選びで注意するべきこと

レンタルサーバー選びでランキングやレビューを基準にして、何が悪いのでしょうか?サイト運営者の選択法をベースに、選びの基本をお話ししておきましょう。

◎周辺の同業者から評判を聞くのが常識。

「レンタルサーバー選びでランキングやレビューを基準にするな」というのは、常識的な話です。

キャリアのあるサイト運営者なら、ネット上にある情報などは当てにしません。

だいたいは周辺の同業者からヒアリングしたり、紹介によってレンタルサーバー会社を引き合わせてもらったりして商談しています。

レンタルサーバー会社の担当者を指名する人も珍しくありません。

◎ランキング、レビュー、口コミは参考程度に。

自社のレンタルサーバー自慢はいくらでも記述できます。

都合の悪いことは掲載しなくてもウソにはなりません。

ランキングとはいえ、上位であることの根拠が不明確です。

大事なのはそこにあるデータやランキングの順位ではなく、実際に使っている人たち・法人の評判です。

レビューや口コミもウソが多い情報の1つです。

サイト運営は信頼性が第一。

顔の見えない情報をうのみにすべきではありません。

◎レンタルサーバー会社の選択基準は、「セキュリティ対策の充実、対応力の良さ、24時間体制」です。

ランキング情報ではなく、周囲の同業者からの評判をヒアリングしましょう。

価格や機能を優先するより、最初はセキュリティ対策と対応力の良さに注目してレンタルサーバー会社を選択すべきです。

安い価格で選んでしまうと、そのツケは何倍にもなって返ってきます。

場合によってはサイト運営さえ危うくなります。